カテゴリ:ドッグパーク( 11 )
物資班閉鎖
例の広島の山奥の事です。


いろいろと騒がれていますが、ご存知でしょうか?

11月以降、10回くらい(最近は数えていませんので…)通っていますが
現地で見聞きした事実と、ネット上に書かれている事の違いに
とても驚く時があります。(事実も多く書かれていますが)

憶測や誤解を招いてもいけませんので、
具体的な事項については書きませんが、
ここ何日(現在・過去・未来)かの動きを注視してみてください。
                          (抽象的ですみません)

何が正しいのでしょうか? (私の中では確信を持っていますが。)
犬達には何の落ち度も罪もありません。
人間のエゴに振り回されている被害者です。



話は変わりますが…

AAの12月中の撤退方針により、今日は物資班最後の日となりました。
私ともう1人の方と、17時過ぎに物資班全ての活動を終了しました。
何か感慨深く、(いろいろあって)複雑な心境でした。
これからは犬達の世話に回ります。
今度の最後(日本語 変?)は↑のような心境ではなく、
すがすがしい最後を迎えたいものです。


最後になりましたが、
ウチの“愛犬ゆき”からのお返事が遅くなっており、本当に申し訳ありません。
近いうちに書かせますので、もうしばらくお待ちくださいね。
[PR]
by shibainuyuki | 2006-12-07 01:20 | ドッグパーク
広島ドッグパーク 10
物資担当のため、犬達の様子は全くわかりません。
そちらの方を知りたい方は、すみませんが他で検索してみてください。
なお、今日の様子は撮影していません(作業に夢中で?撮り忘れました…)

譲渡は毎日行われているようですが、予約が必要との事です。
譲渡希望の方は、あらかじめ電話で予約し、
必要物品を準備してからお越しください。



物資倉庫の整理も順調に進んでいます。
私は先週の火曜日から参加していませんでしたが、
この1週間で見違えるほど整理されていました。
                   みなさん、ありがとうございます!

今日は毛布とサークル類の整理をしました。
人手が限られていたため、フード・オヤツ類はまだ途中です。
これらはまだ大量にあるため、
終わるまでにはもう少し日数がかかりそうです。


譲渡会が終わり、ボランティアの数が減ってきたように思います。
来年の3月までは、この場所で引き続き活動が行われるようです。
「ボランティアに行ってみたいけど、どうしようかなぁ~」
 …って迷っている方は、ぜひご協力をお願いします。
                     その時は、ぜひ物資担当で♪



今回のお手伝いで、やっと10回目となりました。
これからも微力ながらお手伝いを続けようと思いますが
活動内容が毎回あまり代わり映えしないため
ここでの報告は、今回で終わりとさせていただきます。

たくさんの励ましのコメント等、ありがとうございました。
[PR]
by shibainuyuki | 2006-10-30 21:34 | ドッグパーク
広島ドッグパーク 9
譲渡会後、初めてのお手伝いでした。

21・22日の譲渡会で、
300匹以上の犬達が。今日は(私の知ってる限り)2匹の犬達が
新しい飼い主さん宅へ貰われていきました。



今日も物資担当です。
送られて来る物資の数は、少し落ち着いてきたようです。

   ↓大きさごと、箱に仕分けされたタオル(ほんの一部です)
e0089344_2233545.jpg

   ↓フード(ほんの一部です)
e0089344_2252441.jpg

   ↓消毒液(ほんの一部です)
e0089344_2262523.jpg

   ↓石鹸・洗剤など(ほんの一部です)
e0089344_227830.jpg

この他にも様々な物資があり、倉庫内はまだまだ整理が必要な状態です。


今日は最多時9人での作業でした。
(広島県5人、北九州から2人、兵庫・京都各1人)
今までに島根、徳島、奈良などの方たちが来て(物資担当)くれていますが
なんとなく広島県人の比率が少ないような気がします。
                          ちょっと寂しいです…



帰りがけに、一部屋だけ犬達の様子を見せてもらいました。

以前私が世話をしたA3(大型犬:当時約70匹)の犬達は、
ぱっと見た感じでは、10匹程度?が残っていました。
(紀州犬、柴MIX、ドーベルマン他)
A1(小型犬)の犬は、20匹弱だったように思います。
(他にも隔離室などの部屋があるため、残った犬の総数は分かりません)
数が少なくなってきたため、大型犬と小型犬が同じ部屋に移されていました。
この部屋は暖房が効くらしく、これで寒い夜を過ごす事はなくなります。
作業中であったため写真撮影はしていません。
(多分、他の方のブログで見れると思います…)

暖かい“部屋”もいいですが、
早く 暖かい“家庭”で過ごせるようになればいいんですけど…


※(普段にも増して)
  レスが遅くなりがちなので、コメント不可設定にさせていただいています。
[PR]
by shibainuyuki | 2006-10-24 22:32 | ドッグパーク
広島ドッグパーク 8
物資担当のため、犬達の様子は全くわかりません。
そちらの方を知りたい方は、すみませんが他で検索してみてください。


いよいよ明日から譲渡会が始まる。
仕事と私用の為 両日とも手伝いはできないが、
苦労してきた犬達の幸運を願う。

(理由はあろうが)自ら死を選ぶ人間もいれば
生きたくても生きられない者もいる。
(“処分”という名の下に殺されている者も…)

不条理な世の中だ。


            バザー会場完成!(&ボランティアの皆さん)
e0089344_21575620.jpg

[PR]
by shibainuyuki | 2006-10-20 21:59 | ドッグパーク
広島ドッグパーク 7
(特に変わった事が無いので)今日も写真は撮ってません
犬達の様子も全くわかりませんので、
そちらの方を知りたい方は、すみませんが他で検索してみてください。


今日の出来事(物資受付にて)

中年の夫婦らしき2人が来た。
女性:「今日は犬をもらえますか?」
ワシ:「多分無理です。土日の譲渡会までは無理なんじゃないですかねぇ~」
女性:「そうですか…」
ワシ:「一応、上(事務所)で聞いてみてください。
     でも、多分無理だと思いますよ。
      抜け駆けして、“自分だけいい犬を先に連れて帰りたい”って人も
        居るみたいですからね。」
          ↑嫌味(作り笑顔)で言ったんですが、あの人分かったかなぁ?

この夫婦も綺麗な格好で来てました。
ボランティアにも参加せず、抜け駆けなんて…。  ホンマに腹が立ちました。

 
もし、そう(抜け駆け)でなく
善意で来られていたのなら、スミマセン。
[PR]
by shibainuyuki | 2006-10-19 21:11 | ドッグパーク
広島ドッグパーク 6
今日も写真は撮ってません…(撮り忘れた)
犬達の様子も全くわかりませんので、
そちらの方を知りたい方は、すみませんが他で検索してみてください。


21日・22日の譲渡会に向けて、着々と準備が進んでいます。
新しい飼い主さんに渡す、バリケン(数に限りあり?)やリード、首輪
オヤツの詰め合わせ等、最多時20名程で作業をしました。

譲渡会開催当日は、多数の来訪者が予想されるため
入場制限が行われる可能性もあるそうです。
また、いろんな品物のバザーも開催されるそうです。

あの犬達が、優しい飼い主さんとめぐりあって欲しいのですが、
ちょっと心配事が…
物資受付はドッグパークの敷地入り口近くにあるため、
見学者への対応をする事もあります。
現在は見学不可となっていますが、今でも時々見学希望者が来ます。
(※以下↓、私個人の印象です)
その人達(見学希望者)には共通点があり、
 ① 若いカップルが多い
 ② 綺麗(派手)な服装(車)
 ③ 見学不可と分かると、譲渡会の予定を聞いてくる 
ほとんどの人は、すぐに帰るのですが
建物の外から犬舎内部を覗こうとしている人もいました。
↑こんな人達(手伝わずに帰る人)には
          飼い主になってもらいたくありません!!

譲渡にあたって、厳しい条件が課されていますが、
犬舎でのボランティアも義務付けるべきだったと(私個人として)思います。
(今更ここで言っても遅すぎますが…)
純粋な気持ちで犬を飼いたいと思ってるならば、
報道されているようなこの状況で、
何もせずに帰る事はできないと思いますが…
[PR]
by shibainuyuki | 2006-10-18 22:37 | ドッグパーク
広島ドッグパーク 5
はじめに…
コメントに対するお返事が遅くなって申し訳ありません。
必ず書くつもりですので、もう少しだけお待ちください。


今日も物資担当だったので、写真は撮ってません。
犬達の様子も全くわかりませんので、
そちらの方を知りたい方は、すみませんが他で検索してみてください。

今日もいろいろな情報が入りましたが、伝聞情報もあるため
実際に確認した情報だけを書きます。
・ 無料宿泊場(人数制限あり:雑魚寝)、炊き出し(宿泊者用)があります。
  現地でスタッフに問い合わせてみてください。 
・ ペット用(プロ仕様)のバリカン、ガムテープ(布)、クラフトテープ(紙)
  が足りていません。(他にも聞きましたが、忘れてしまいました…)

↑これらの情報は、本部からネットで流すと対応できなくなったり(宿泊)
大量に届き過ぎてしまうため(物資)、公式には流せないそうです。
     (ここでお知らせするのもどうかと悩みましたが…)


今日も大量の物資が届きました。 
しかし、先日書いたように 
募集を停止している物もたくさん届きました
(↑到着物資のうちの9割くらいはコレ)
アーク・エンジェルズさんのHPブログを確認してから
送ってくださるとありがたいと思います。

ボライティアの方も多数で
私の知る限り、熊本や島根からもお手伝いに来てくださっていました。

みなさん、本当にありがとうございます。
次回は来週初めにお手伝い(物資担当)に行く予定です。
多分 大した情報は書けませんが、よろしくお願いします。
[PR]
by shibainuyuki | 2006-10-12 22:24 | ドッグパーク
広島ドッグパーク 4
今日もお手伝いに行ってきましたが、
昨日と同じ部署(物資受付・仕分け)だったため、
犬達の様子は全く分かりません。
様子が知りたい方は、いろいろ検索してみてください。 すみません…。

今日もたくさんの救援物資が届き、大変ありがたく感じました。
救援物資の中に、激励の手紙がよく入っている(全部保管してます)んですが
今日は手紙と同じ封筒の中に、寄付金(紙幣)が入っていました。
大変ありがたい事ですが、何かの拍子に物資に隠れてしまうと
そのまま埋もれる可能性があります。
せっかくの厚意が無駄になってしまう可能性があるので
その点、ご注意をお願いします。

   ↓今まで届いた首輪、リード、食器など(まだ整理できていない)
e0089344_19584357.jpg



昨日に続き、
物資担当を希望して(昨日の義理と人情?)配属してもらったんですが
正直なところ、本当は「犬達の世話をしたい」と思っていました。
そんな思いを持っていた私は、今日 恥ずかしい思いをしてしまいました。

物資担当に2組(5名)の若者が配属されて来てくれたのですが
その人たちも私と同じ考え(犬達の世話を希望)だと思い
「ごめんね、物資担当で。 犬の世話をしたかったじゃろ?」
と話しかけたら
「いえ、別にどこでもいいです。 ただ、お手伝いがしたかっただけですから。」
この返事を受けて、私は猛省…。 それと同時に、とても嬉しくなりました。

今日も心地よい疲れで、よく眠れそうです。
[PR]
by shibainuyuki | 2006-10-11 20:18 | ドッグパーク
広島ドッグパーク 3
先日、テレビで特集されていたせいか、
昨日からボランティアの人数がとても多くなったそうです。
なので、今日は支援物資の仕分けの方へ行かせてもらいました。

物資の仕分けの仕事は
犬達の世話に比べると地味(私の個人的意見です)なせいか
仕分けの仕事を希望する人はほとんどいないらしく、結構忙しい1日でした。
(犬達の世話の方も、とても忙しいです)

全国から送られてきた救援物資(ほんの一部)です。
この様にたくさんの物資が届いています。
            ↓トイレシート
e0089344_23303282.jpg

            ↓タオル類
e0089344_23304367.jpg

            ↓フード
e0089344_23305366.jpg

            ↓漂白剤
e0089344_2331366.jpg


今日もたくさんの物資が届きましたが、
アーク・エンジェルズさんのブログにあるように
今必要な物資と、既に足りている物資があります。
保管場所も限られており、仕分け作業の人数を少しでも減らし
犬達の世話の方に人数を割けるようにするため、ご協力をお願いします。

送られて来る救援物資について他に感じた事は…
・ 種類ごとに梱包してあると仕分け作業が効率よくできる。
・ 犬用の服、スリッカー、ブラシなどは付着した毛を取り除いておく。
・ 開封したフードは傷みが早いので、未開封のフードの方が良い。
       …と勝手な事を書かせてもらいましたが、
                    これらはあくまで私個人の意見です。
                    

書きたい事は他にもたくさんありますが、明日の事もあるので…
        (中途半端ですみません)



再度書きますが、上記全ては私個人の意見です。
反対意見などがあれば、私宛にお願いします。
[PR]
by shibainuyuki | 2006-10-11 00:12 | ドッグパーク
広島ドッグパーク 2
今日もドッグパークへお手伝いに行ってきました。
11時半という遅い到着でしたが、約70もあるバリケンの掃除が続いており
すぐにお手伝いにとりかかりました。
先日(4日)と比べ、汚れもそれほど酷くなく
バリケン毎に給水器も行き渡っており
日々、生活環境が改善されているのを実感しました。
e0089344_2343323.jpg

e0089344_2344322.jpg


今回もA-3(大型犬:比較的健康)の担当でしたが、
前回ほどの忙しさもなく、休憩時間に少しだけ施設内を見学してきました。

↓この様な部屋もあり、まだまだ酷い状態の犬達もいるようです。
e0089344_2310233.jpg


他にも小型犬の部屋も見学しましたが、そこは忙しく作業が行われており
携帯といえども、カメラを向けられる雰囲気ではありませんでした。
(柴の子犬も7匹ほど居たように見受けられました)

昼過ぎからの散歩・水やり・糞尿の処理(シーツ交換)等を行った後は
夕食の準備です。
前回に比べ、餌の量が若干増えていました。
健康状態も回復してきているようで安心しました。

↓夕食後のドーベルマンです。
e0089344_23182999.jpg


今まで大型犬は苦手でしたが、世話をしてみると
(…といっても、ただの2回ですが)
体が大きいだけで、可愛さは小・中型犬と同じなんですね。

今回のお手伝いで、勉強になる事↑もたくさんあります。
また、こういう事を書いては不謹慎だと思われるかもしれませんが
結構楽しみながら(様々な種類の犬とふれあえるため)世話をしています。
幸い私の職業は休みも多く、
時間が取れればこれからもお手伝いに行こうと思います。

夕食を与えた後 帰途に就くため、帰宅時間が遅くなり 
勝手ながらコメントに対するお返事ができない(手抜き?)事も
あると思いますがよろしくお願いします。
[PR]
by shibainuyuki | 2006-10-06 23:47 | ドッグパーク